OHDA made の旅とは?

島根県大田市の地図
日本海に面した島根県大田市は
歴史が深い世界遺産の石見銀山や国立公園など、自然豊かな地域資源に恵まれています。

そんな大田市の豊かな土地を活かした
健康への気づきを与えるOHDAmade(おおだまで、オーダーメイド)の旅が、始まります。

0217a9c02924ee3d09b38e15dda79a4b
三瓶山
IMG_0471
IMG_0787
IMG_0731

気候療法

異なる気候環境に滞在し、健康づくりや病気の予防・治療を行うプログラムです。気候療法では、冷刺激、太陽光、清浄な空気、可視光線が治療剤です。大田市では比較的温暖な気候で、健康づくりやリハビリ等に適した環境です。

海洋療法

大田市の琴ヶ浜海岸での運動・休養は海洋療法(タラソテラピー)です。エアロゾル(海塩粒子)の吸入、適度な紫外線、砂浜、海水を利用します。

健康運動

大田市版健康づくりプログラムの運動の目的は、大きく3っです。
これは、メタボリックシンドローム、ロコモティブシンドローム、メンタルヘルス等に活用できるものです。

【筋肉刺激】無理なく大腿筋の刺激を行います。運動強度は少なくてOK!
      サイクリングや砂浜、SUP、ボール運動などは筋刺激に適しています。
【脳活性】 新しい運動にチャレンジしたり、人と話したり、テクニックを駆使したりと能を活性化する運動を行います。
【柔軟性】 様々な動きを取り入れることにより、普段使っていない筋肉や関節を動かします。
      ロコモの原因である筋骨格系を刺激し、柔軟性をアップ!

食事

大田市版健康づくりプログラムの食事は次の通りです。

【カロリー】1食あたり600kcal前後でご飯の個人にあった量で。
【塩分】  1日あたり男性8g、女性7gが目安。減塩の料理法です。
【野菜摂取】1日350g。野菜がたくさん摂れる料理法です。
【食物繊維】1日25g。海藻や野菜をふんだんに活用しています。
【発酵食品】腸内環境にいい発酵食品をふんだんに活用しています。
【低GI食】食後血糖値の上がりにくい精製していない穀物を利用。
【油脂】  動脈硬化を抑えるαリノレン酸を使っています。
【運動のタイミング】食前の運動は痩せやすい。食後の運動は太りにくい。
          運動と食事のタイミングは絶妙。

温泉

温浴効果を高めます。保湿性に優れ、リラックス効果につながります。
入浴前には十分なかけ湯をして、1セットあたり10分を目安に2~3セットなど体調に合わせて入浴してください。

休養

自然の中での森林浴、海岸でのリラクゼーション、宿泊施設での休養など、転地効果を活かした休養ができます。
scroll-to-top