プログラムの紹介

世界遺産 石見銀山プログラム

龍源寺間歩
 世界遺産石見銀山とは、1526年に発見されて以来、1923年まで約400年採掘されてきた日本を代表する鉱山遺跡です。

 世界遺産石見銀山を歩く健康ウォーキングコースでは、龍源寺間歩(坑道)のなかの歴史異空間を体験することによってのストレス軽減、坑道の中と外との明暗、気温の冷と温を利用し、自律神経機能を整えます。
 また途中の川で、クナイプ療法も行っています。



IMG_20170603_092653
銀山健康ウォーキング
IMG_20170721_150949

世界遺産石見銀山コース

銀山健康ウォーキング
世界遺産石見銀山コース
         日時自由設定(お好きな日程をお選びください)
参加費  4,000円~

 基本行程 7km
 9:00  集合受付 世界遺産センター
   9:00  オリエンテーション
   9:10  健康チェック
   9:30  健康ウォーク 
 12:00  昼食
 14:00  解散

お申し込みはコチラ
scroll-to-top